痩身エステの体験コースのはしごってどうなの?メリットやデメリットは?

痩身エステのマッサージ

ダイエットしたいけれど何をしたらいいのかわからない。今まで自分なりに挑戦してみたけれどどれも続かない…そんな悩みを抱えている方は多いと思います。自分でダイエットに取り組んでも、頑張った分だけの効果が出なければ途中で断念してしまいますし、無理な食事制限などをしてしまうと体調を崩すこともあります。

 

また、一度は成功してもリバウンドしてしまうということもありますよね。自分で頑張るダイエットでは、痩せたい部分がなかなか痩せられない…といった悩みも出てきます。

 

今までそんな壁にぶつかってきた方にオススメしたいのが、痩身エステ。エステで痩せるって本当なの?という感じもしますが、最近のエステは機器もマッサージもすごいんです。

 

痩せる為の仕組みについても、現在はかなり研究されているので、効率的に健康的に痩せる為のお手伝いをしてくれます。痩身エステではただ痩せるのではなく、キレイなボディラインを目指す、健康的に痩せるといったことを目標にプロのエステティシャンが一人ひとりに合ったダイエットプログラムを提供してくれます。

 

固まってしまった脂肪をほぐして燃焼しやすくしたり、血行やリンパの流れを良くして新陳代謝の向上を促したり…といったことは、なかなか自分で出来ることには限界がありますよね。ダイエットは自分で頑張る部分ももちろん出てきますが、それをサポートしてもらうといった形で痩身エステを活用するとかなり効率が上がります。

 

それに、エステティシャンの方がダイエットの悩みを聞いてくれたりするので、ちょっと辛くなった時にも挫折することなく続けられます。今度こそ成功させたい!という方は、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

とはいえ、最初からどの痩身エステをするわけにも行きませんよね。この時、おすすめなのが体験コースです。体験コースはお安く、本番並の施術を受けることが出来ます。サロンの雰囲気を見たりコースの様子を見るなどのカウンセリングもしやすく、時に割引などもあるのでやりたくなるでしょう。

 

痩身エステを受ける人の中には、この体験コースをはしごする人もいます。実ははしごにはメリットもデメリットもあります。どういう点なのか、見ていきましょう。

 

痩身エステの体験コースをはしごするメリットについて

痩身エステの体験コースをはしごするメリット
この章では、痩身エステの体験コースをはしごするメリットについてお話していきたいと思います。

 

メリット1:安く・無料で体験できる!

まず、代表的なメリットは「安い」ということですね。どんなに有名な痩身エステサロンでも、今の時代はほぼ必ず体験コースというのがあります。この体験コースは普段は数万円もするコースが数千円や数百円で受けることができるため、とてもお得なんです。中には無料のところもあり、全く出費しなくても良いというのが大きなポイントですね。

 

何よりも大きいのはやはりこういうふうにお金がかからないということでしょう。とにかく節約したい人、安く痩身エステを体験してみたいという人にとっては良いですね。もちろんただの好奇心でも構いません。単純にエステというものを体験したい!というひとにとっても、こういう体験コースはとても良いものです。とりあえずやってみたいという人はぜひいい機会ですね。

 

安く、無料で体験できるのなら、高そうなイメージのエステでも安く簡単にできるのでとても大きなポイントです。場所によっては1万円以上する体験コースもあります。ただ、その場合は本来のエステの金額がとても高額な場合も多いので、やはりお得になることは間違いありません。

 

高級なところでもあえて安く体験できるため、ちょっとだけリッチな気分になりたいときにも良いでしょう。

 

メリット2:ほんとうに満足行くサロンに出会える

もうひとつのメリットは、本当に満足できるサロンに出会えるかもしれない、ということでしょう。せっかく良い金額を出すなら、コストパフォーマンスやサービスなどを徹底的に比較したいのは当たり前のことですよね。そういう時に、良い体験コースならあまり高くない金額で簡単に色々なコースを選べますし、当たり前ですが良いサロンに出会える確率も高くなります。

 

どんなこともやってみないとわかりません。痩身エステの場合、ダイエットというハードなことを行うわけですよね。金銭的にも心理的にも抵抗が大きいので、満足行くサロンを探すのはとても大事なことです。満足行くサロンで頑張ることで、ダイエットの成功率も高くなります。

 

これはサロンにとってもメリットです。機材や使うアイテムとの相性なども試すことができるため、サロン側としてもリスクが少なく簡単にできるわけです。そしてどういうことを求めているか、どういう体験をしたいかということもしっかり把握できるでしょう。

 

このメリットは、特に満足行くサービスを選びたい人や、満足できるサロンを探している人にとっては良い場合が多いでしょう。たくさんのサロンを比較しながら選びたい人にとっては、とても良いかもしれません。

 

メリット3:体験した人だけのお得なことがあるかも

もうひとつは、体験コースを受けた人だけのお得があるかもしれないということです。エステサロンの場合、中には体験コースを受けた人専用の割引や特別なコースを準備している場合が少なくありません。これは体験コースを受けた人限定で安いコースを準備していたり、割引コースを準備していることがとても多いのです。

 

これは体験した人だけに訪れるメリットです。体験した人だけに案内があり、また割引率も高いのが大きなポイントでしょう。実は体験したときだけ限定で安いプラン、とてもお得な割引を準備していることは多いのです。

 

また、コースだけではなく何かメリットがある場合もあります。例えば化粧水のサンプルが貰えたり、スキンケアのトライアルセットがもらえるなど、メリットがあることは少なくありません。これは他のコースへの勧誘だったり、気になる化粧品への勧誘だったりします。どちらにせよ最初からトライアルとして行くのですから、他のコースへの勧誘もあるかもしれません。その一環として何かおみやげがある場合も少なくありません。

 

これは体験した人だけですから、中には同じコースでも金額が違ったり、特典が違うこともあります。むしろ体験してから契約した方が良い、というくらいでもあるのです。

 

メリット4:良い気分転換になる

ダイエットは長く辛いもの。中にはなかなか結果が出ずに辛いこともあるかもしれません。そんな時、ダイエットの体験コースをはしごすることで、気分転換になる場合も少なくありません。体を大事にしてもらったり、コリやセルライトを取ってもらうとそれだけでかなり気分は変わります。

 

これはずっと通う必要がなくても、たった1回だけ体験コースを受けてみるだけでも十分効果が出る事があります。また、こういった違う刺激によってダイエットの効果がアップすることもあります。体に新しい刺激が加わることによって痩せられるようになったり、ダイエットでありがちな停滞期が少しずつ良くなってきたりする、ということもあるようです。

 

また、客観的に体や体重を見てもらうことで、ダイエットへの新しい刺激になることもあります。美容の観点からどうやれば痩せるか、自分は後どのくらい痩せればいいかということをしっかり考えられるでしょう。こういう客観的なことを改めて人に教えてもらうことで、とても良い気分転換になる可能性は高いですね。

 

ダイエットを続けるため、時に痩身エステのはしごで自分に新しい刺激を与えるのも良いことではないでしょうか。

 

メリット5:良さそうなサロンを見分けられる

最後に、本当に良いサロンを見分けられるのもポイントですね。本当に良いサロンは、実はあまり多くはありません。途中で勧誘がとても多かったり、施術中の痛みが強くてとても続けられないと感じたり、サロンの人の高圧的なところが気になるなど、痩身エステは選ぶのが難しいのです。実は痩身エステを行うサロンによっては、契約した人にかなりきつい対応をするサロンもあります。アドバイスの口調が厳しかったり、明らかに見下していると感じるような対応をするところは嫌でしょう。

 

嫌なサロンに無理をして行っても、ストレスを受けてなかなか痩せないのではないでしょうか。もちろん痩せるためにはガマンも必要ですが、効果があったり痩せやすい施術をしてくれるところを探したいものですよね。できるだけたくさんのサロンに行くことは、良いサロンを探すことにつながります。できるだけ良いサロンを探すことで、本当に長く続けられるサロンを探せるかもしれません。

 

また、やっぱり痩身エステなんて効果がないと感じることも1つの良い経験でしょう。こんな施術を受けるくらいなら自力で痩せたい、自分でも痩せられるという自信をつけるのも、良いダイエットにつながるのではないでしょうか。

 

痩身エステの体験コースをはしごするデメリットについて

痩身エステの体験コースをはしごするデメリット
続いて、痩身エステの体験コースをはしごするデメリットについてです。メリットなどの良い点だけではなく、マイナスポイントもしっかりと把握しておきましょう。

 

デメリット1:定期的に行かないと痩せにくい

では、ここからはデメリットを紹介しましょう。その代表的なものは、効果が出にくいということです。もちろん最初の1回でも十分効果が出る人はいますが、それでもあまり長く続きません。また、エステによっては施術内容や痩せさせるためのノウハウが違いますので、場合によってはそれぞれのやり方がミスマッチだったり、相乗効果で悪い効果を出す場合もあります。

 

そもそも、こういった痩身エステは定期的に行かないと痩せにくいものです。セルライトの分解なども一度だけでは効果が薄く、定期的に通って施術を受けることで、潰れやすく再生しづらくなるということがあります。また、体調を整えられるかどうかということや、継続的に通うことで体重が減る実感もないので、モチベーション維持も難しいでしょう。

 

エステによっては体の周期によって内容を変えることもあります。女性ホルモンの周期によって体の調子は変わるので、それに適した施術を受けられるところもあるのです。そういうところの場合、定期的に通わないととても効果は出にくいでしょう。

 

継続的に定期的に同じサロンに行かないと痩せづらいのですから、痩身エステをいろいろなところで不定期に試すのはあまりおすすめできないものです。

 

デメリット2:時間がとてもかかる

もうひとつのデメリットは、時間がとてもかかるということですね。どのエステもそうですが、体験コースでは事前のカウンセリング、途中の施術、最後にサロンの説明や勧誘などがあります。このため、普通のサロンを受ける時よりもかなり時間がかかり、効率的とはいえません。

 

特に時間がかかりやすいのが勧誘です。これは「今だけ限定のコースです!」とか「今契約してくれると特典があります」というようなものが少なくありません。中には契約してくれるまで返してくれないというところもありますし、契約しないと帰りづらい雰囲気になるところもあるでしょう。

 

このため、時間がとてもかかります。施術に満足しているのなら良いのですが、実際はあまり施術に満足していないのにもかかわらずその後に時間がかかるため、スマートにスピーディに体験だけしたい、ということはほぼ無理なことなのです。体験コースは勧誘の一環なのですから、やはり勧誘にはとても時間がかかりますし気合も入るものなのです。

 

このため、できれば体験コースを受ける日はその後の予定は十分余裕を見るか、できれば予定を入れないくらいで十分です。後から変更できるような予定でないのなら、諦めたほうが良いでしょう。

 

デメリット3:施術は本来のものとは違う場合も

こういった体験コースのデメリットとしては、施術が本当に本来のものかどうかは違う場合もあります。例えば痩身エステで施術をして貰う場合、本来のコースは50分という契約かもしれません。ですが体験コースの場合は10分から15分くらいというところもあります。中には契約を前提にしているのに、施術を受ける時間はたった数分という場合もあるのです。

 

これはやはり「体験だから」ということが大きいでしょう。しっかり全身にやらなくても、だいたいこのくらいやれば感覚的に分かる、ということが多いのです。しっかり全身にやらなくても良いし、体験なのですからその内容について体験コースだけの人がいろいろと言うことは少ないものなのです。

 

このため、施術は本来のものとは違う場合もある、ということは覚えておきましょう。短縮して施術を受けても効果が出るのなら魅力的ですが、その短時間で全く効果を感じられなかったり、痛みや苦痛だけがあるような場合はおすすめできない場合もあります。

 

これは特に安い体験コースに多い傾向があります。体験でも金額が高額だと、契約した人の受け方とかなり同じという場合もあるようですが、必ずそうだとはいえません。

 

デメリット4:勧誘がとてもキツいところも

サロンによっては、とても強く勧誘されるところもあります。これは痩身サロンに体験コースを受けに行くのですから、当たり前ですが継続的にエステを受けたい、痩せたいと感じている人だということが多いでしょう。エステ側もそういう人を想定していますし、当たり前ですがそういう人が多いのです。

 

このため、単純にはしごするだけ、体験コースをやってみるだけという人はあまり多くはありません。やる気があると見込む人が来るのですから、勧誘の効果も高いと判断されるでしょう。そのため、勧誘はさらに強くなるのです。

 

ただ「体験コースだけ受けて帰ります」という態度や、最初から予約の段階で加入する気はまったくないと言ってしまうのもよくありません。そういう人はエステサロン側もかなり警戒しますし、中には体験コースを断られる場合もあるようです。このため、そういう態度は良くないのです。

 

この場合はとりあえず勧誘を受けないようにすることはとても難しいのです。大体の場合は勧誘がありますし、サロンによってはとても直勧誘されることがあります。気が弱い人はそのまま入ってしまうこともあるかもしれませんので、その点は気をつけておきましょう。

 

デメリット5:個人情報をいろいろなところに教える

最後に、個人情報を渡すことも考えたいものです。エステの体験コースはエステを受ける人と分かっているのですから、中にはダイレクトメールが大量に届いたり、電話でのアフターフォローという名目での通話があるかもしれません。最近では、他の系列会社に個人情報を共有させてしまう会社もありますから、知らない他の会社や他の美容機器の販売店から勧誘が来る場合もあるでしょう。

 

このような個人情報は、そのお店と今後とも継続しておつきあいをするきっかけになりかねません。場所によっては個人情報の管理が甘く、流出させてしまうこともあるかもしれないのです。そのためトラブルに巻き込まれたり、煩わしいことも出てくる可能性はあります。

 

また、場合によっては会社の仕事内容や職業名、企業名も書くような場合があるでしょう。大企業やそれなりの役職だとわかると、更に高額なコースに勧誘されることもあるようです。

 

これを防ぐためには、いろんなコースの体験やいろんなエステサロンに行くことはやめたほうがいいでしょう。少なくとも体験だけの目的でエステのはしごをするようなことは避けたいところです。煩わしいことが嫌いなら、やめたほうが良いでしょう。

 

あなたにぴったりのサロンを見つけるために知っておきたいこと

エステサロン選びのポイント
ダイエットをするためには、あなたにぴったりのエステサロンを見つけることが大事です。サロン探しのポイントをまとめてみました。

 

エステ選びのポイントその1:行くサロンは評判を含めて調べる

ここからは、できるだけリスクを減らし、なおかつできるだけ良いサロンに行くための攻略法を教えます。まず何よりも大事なのが、行くサロンについての評判を知ることでしょう。これはサロンの口コミや、大手のサロンならまとめサイトなどもありますから、そういうところで事前に評判を知っておきましょう。

 

もちろん評判が悪くても気になっているとか、評判が悪くてもどうしても行きたいというのなら行くのもいいですね。ただ、評判を知ってからやめたほうが良いと思ったのなら、やはりやめたほうがいいのです。行くサロンの評判が悪いのであればそもそも行かないほうが良いのです。

 

もし評判が良さそうなのなら、少し挑戦してみる方が良いでしょう。行ってみるとその評判が本当かどうかを調べることが出来ます。

 

ちなみに評判が良いからといって必ずそのサロンで満足できるかというと、そうでもないことが多いでしょう。中には良い評判や良い口コミを記入してもらうことで割引やコース1回無料、と言うようなサービスのエステサロンもあるためです。

 

とはいえ、少なくとも最初に評判をしっかりチェックしておきましょう。そうすると、悪質なサロンから守ることはできるのです。

 

 

エステ選びのポイントその2:1日に1サロンのみにする

もうひとつは、同じ日に違うエステサロンの違う体験コースに行くのは避け、1日に体験コースは1つだけ、と決めるのが良いでしょう。これは体が持たない可能性があるためです。痩身エステのコースは体に大きな負担をかけますし、体力を削ることが多いためですね。かなりハードになりますから、同じ日に何回も受けるのはよくありません。同じ日に何回も受けるとクタクタになってしまうので、おすすめできないのです。

 

また、時間もずれるかもしれません。サロンでどのくらい時間がかかるかはわかりませんから、後のサロンに大きく遅刻してしまうこともあるでしょう。サロンが決めた時間以上に連絡なく遅刻してしまうと、自動でキャンセル扱いになるところも少なくありません。これはサロンに迷惑をかけてしまいますから、できるだけ避けたいところです。

 

できれば1週間くらいは間を置きたいところです。これはいろいろなエステサロンに行く時に比較したり、サロンごとの違いをより感じるためです。また、本来のエステサロンでも週に1回位通うと痩せやすくなるといわれていますから、週に1回くらいのペースで色々なサロンの体験コースに行くのが良いでしょう。

 

 

エステ選びのポイントその3:スタッフさんの対応は要チェック

そして、対応してくれたスタッフ・エステティシャンの人の対応や雰囲気はよくチェックしておきましょう。これはエステサロンの雰囲気や快適さを左右することだからです。人が人に施術するのがエステサロンなのですから、最低でも気持ちよく対応してくれるところを探したいところです。そういうサロンではないと、まず続きませんし、不愉快な思いをしやすいでしょう。

 

ポイントは予約の段階から始まります。予約をインターネットやスマートフォンアプリからすることもあるでしょうが、まずは予約がスムーズにできるかどうかが大事です。また、サイトやアプリは使いやすいか、注意事項やNGなどはしっかり書かれているかどうかはチェックしましょう。

 

実際にサロンに行ってみたときの対応はとても大事です。体験の段階からキツい対応をするところもありますが、最初はやはりある程度落ち着いた、丁寧な接客をしてくれるところを探したいところですね。

 

しっかりサロンを選ぶことで快適さも違います。ちなみに体験コースと本来のコースとでは対応が明らかに違うようなところも、できるだけやめたほうが良いでしょう。こういうところは不愉快な思いをする可能性が高いのです。

 

 

エステ選びのポイントその4:高額なコースはよく検討して

エステサロンによっては、勧誘がとても強いことも多いでしょう。こういうところで契約をすぐに決めるのはよくありませんから、高額なコースほどよく検討してください。

 

この時のコツとしては「安いものじゃないので、一度家に持って帰ってから考えます」というものです。いま契約してくれれば安いとか、いま契約するとメリットが大きい、とするところは多いのですが、じつはこういう契約は今じゃないとという感じを出して、あまり考える暇を与えないのです。

 

これはすぐに契約させたいからこそ行われます。それでも比較するのは悪い選択肢ではありませんし、最初から入る気がないのなら、上手に断りましょう。もし全く入る気がないのなら「一度家に持って帰って検討します」とか「他のサロンと比べてみます」というようにいうと、比較的引き止められにくいでしょう。

 

ちなみにポイントとしては「持って帰るので、資料をください」とか「ここで契約するのは難しいので、普通のときの内容を教えて下さい」というようにいうと、引き止められにくくなります。もちろん、心の底から気に入ったサロンで行けそうなところだと思ったら契約してもよいのです。ただ、高額なコースほどよくよく検討してみましょう。

 

 

 

まとめ:はしごでいろんなコースを体験するのもアリ

ところで、こういう痩身エステのはしごで痩せるのかというと、可能性は薄いでしょう。こういうところは定期的に行くこと、定期的なカウンセリングや施術を受けること、継続することで痩せることがとても多いのです。ずっと続けることがとても大事だといわれていますし、ひとつのサロンにずっと通うことで痩せられるようです。

 

ただし、良いサロンを探すのはとても難しいもの。嫌な思いをしたり、お金がとてもかかる場合も多いのです。このため、いろいろな体験コースを受けてみるのは悪いことではありません。良いサロンに出会うためには悪いサロンにも行く必要がありますし、いろんなサロンにいって結果的にはしごした、ということも悪いことばかりではありません。

 

ただし、本格的に痩せることはあまり期待できないでしょう。本格的に痩せたいと思うのなら、良いサロンを見つけて週に1回位のペースくらいで通うのが良いのです。痩身エステの体験コースにいっても時間だけかかって意外と痩せなかったので、1回だけの場合はやはり期待しづらいのです。

 

本格的に痩せる可能性は低いのですが、それでも体験するととても面白いですよ。ふだんのダイエットの励みにもなります。

 

エステ選びの際は、是非こちらの痩身エステの体験ランキングもチェックしてください。