光痩身エステとは?リポライトの痛み・効果とメリット、デメリットまとめ

光痩身エステとは?リポライトの痛み・効果とメリット、デメリットまとめ

光痩身というものをご存知でしょうか?エステで光といえば光脱毛…なんてイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、光を利用して痩せる、という施術が最近注目されています。
光痩身というのはその文字の通り、体に光を当てて行う施術です。脂肪溶解注射や脂肪吸引のように、体にメスや針を入れることもなく、ただ光を当てるだけなので傷痕が残ったりする心配もありません。また、熱かったり痛みを伴ったりしないのも特徴です。

 

光痩身のすごいところは、この脂肪細胞の数を減らせてしまうというところです。今までのエステでは、新陳代謝を活発にして、老廃物の排出を促すことで太りにくい体質へと変えていくことが目的でした。

 

実はこの今までのエステ、脂肪を減らしているのではなくて小さくするためのものなのです。エステで脂肪細胞を小さくしてダイエットに成功しても、その後暴飲暴食や運動不足などで脂肪細胞が大きくなってしまえば、リバウンドしてしまう事になります。しかし、光痩身ならその脂肪細胞の数を減らすことが出来るのです。

 

なぜ光なら脂肪細胞を減らせるのかと言いますと、脂肪細胞を体外へと排出してしまうからです。光痩身の為の遠赤外線を体に当てると、脂肪細胞に穴が開きます。すると、脂肪細胞の中身が溶け出し、血液に流れ出して老廃物として排出されます。

 

この方法なら脂肪細胞自体が体外へ排出されて無くなってしまうので、リバウンドの可能性はぐっと減るでしょう。光痩身は特に、部分痩せをしたい人に向いている施術と言えます。しかし、最新の技術とマシンが必要になる施術ですので、マッサージなどのエステに比べ料金はかなり高くなっています。

 

また、サロンスタッフの技術や使用しているマシンによって効果に差が出ることもあります。光痩身を受けようと思う方は、サロン選びはきちんとした方が良いかもしれません。

 

光痩身(リポライト)とは

光痩身(リポライト)とは

昨今、注目を集めている痩身エステの1つに光痩身(リポライト)というものがあります。痩身といえばセルライトの分解、吸引、デトックスなどがよく行われていますが、この光痩身もまた人気メニューとなっていることがあります。

 

エステサロンの技術はまさに日進月歩であり、新しい技術がどんどんと生まれています。痩身をエステサロンで行うということは効率的も効果の面でも非常に高いクオリティを提供する必要があり、その時に鍵となるのが最新機器です。エステサロンでは最新機器を出来るだけ早く導入し、より高い効果を実感してもらえるようにサービスを行っています。光痩身もまた、そうして生み出された大きな効果を期待できるエステメニューの1つです。

 

光痩身の特徴やポイント

光痩身(リポライト)とは特殊なの光を脂肪が蓄積した部分に当てる痩身メニューです。当てる光は主に2種類であり、始めに近赤外線、次に低周波を当てていきます。近赤外線には脂肪細胞壁と細胞膜を溶かす作用があり、低周波には筋肉を刺激する効果があります。

 

近赤外線で中性脂肪を液体に変えることで体外へと出しやすくするのが光痩身の大きな目的です。脂肪細胞そのものを減らすことができるという点において、脂肪吸引と共通しています。近赤外線によって液体化した中性脂肪はエネルギーとなって消費されたり、汗や尿として体外へと排出されたりします。

 

光痩身の基礎となっている義中はアメリカの医学会で発表されました。アメリカの公の機関であるFDAにおいても認可がなされており、マシンの中には世界特許を取得しているものもあります。医学会で発表されたということもこの施術の裏付けるポイントになっています。光痩身は何度かの施術を受けることで効果が増していきます。ただ、1回目の施術の段階でも効果を実感できるという方もおられます。

 

痩身エステにおいては効果が見えてくるまでの時間が非常に重要となるので、その点においても利点の多い施術手段と言えます。

 

光痩身エステの施術方法とは

実際に光痩身エステを行う際には脂肪を溶かしたい部分にマシンのパッドを当てて、光を照射することによってトリートメントを施します。光が当たることで脂肪を溶けていきますが、そのままでは周りの脂肪に吸収されてしまいます。

 

そこでエステサロンでは老廃物として排泄できるようにリンパマッサージなどと組み合わせるのが通例となっています。光を当てるという施術の関係上、肌への負担は少なく気軽に受けられるメニューの1つとされています。脂肪を液状化することで硬い脂肪層を柔らかくすることができます。

 

それをデトックスすることによる体重減少の効果だけではなく、触った時の感覚でも効果を実感することができるケースもあります。光痩身は全身を施術するだけでなく、部分痩せにも有効です。太ももやウエストを引き締めたいという方にもおすすめです。脂肪組織自体が減ることにより、基本的にはリバウンドしない仕組みになっています。

 

一般にセルライトが溜まりやすいとされているのがヒップや太ももであり、この辺りのシェイプアップに画期的な方法とも言われています。エステサロンでも人気メニューの1つとなっており、利用している方も多いです。

 

光痩身とキャビテーションの違いについて

光痩身とキャビテーションは技術的に近い部分があるのでその違いが分かりにくいかもしれません。確かにどちらも注射などを行わずに脂肪細胞にアプローチを行うという点は共通しています。

 

この2つの施術の大きな違いは光を当てるか、超音波を当てるかということです。

 

光痩身は光を気になる部分に照射する施術方法ですが、キャビテーションは超音波を当てることによる施術方法となっています。どちらも脂肪を根本的に除去するにはうってつけの施術方法です。この2つに効果の差は少なく、どちらを受けても一定の効果を期待することができます。

 

しかし、個人個人によってどちらが合うかが異なることもあります。そのため、両方の施術を行っているサロンを訪れた際にはどちらが自分に合っているのかを相談してみることをおすすめします。自分にマッチしている施術を受けることができれば、その効果はさらに大きくなっていきます。基本的に光痩身エステは部分痩せを考えている方にぴったりです。

 

全身痩せが行えないわけではありませんが、全身痩せに光を使用すると費用がかなり大きくなります。そのため、痩せたい部分がはっきりしている時におすすめと言えます。

 

光痩身(リポライト)のメリット・デメリット

光痩身(リポライト)のメリット・デメリット

光痩身エステのメリット①

光痩身エステの利点の1つが体への負担の少なさです。メスや針を使用しないため、体に傷がつくこともありません。副作用に関しても特にないと言われていて、アメリカのFDAに認められていることも安心できる材料と言えます。

 

ただし、エステサロンによって光痩身と他のメニューを組み合わせていることも多く、その組み合わせられているメニューの安全性もチェックしておく必要があります。エステサロンにおいては脂肪細胞を小さくする施術と脂肪細胞の数を減らす施術の両方を行っているケースがありますが、光痩身は後者の脂肪細胞を減らす施術にあたります。

 

これは大きなメリットであり、再び脂肪細胞が大きくなることを防ぐことが可能です。代謝を活性化させて痩せやすい体質にする施術とは一線を画した目的になっています。光痩身は細胞液化作用を持っているので、脂肪細胞自体を排出してその数を減らします。

 

また、ピンポイントで光を当てるようにすれば部分痩せを行うことも簡単です。運動などをたくさんしたからと言って、狙ったところだけを細くするのは容易ではありません。しかし、光痩身には部分痩せを狙いすまして行うことができる利点があります。

 

光痩身エステのメリット②

人間の体にセルライトができると硬くなってしまうという性質があります。そのため、エステサロンなどではセルライトにマッサージやトリートメントを施して柔らかくするのが定番となっています。この光痩身においては脂肪を溶かすことができるので、セルライトも柔らかくなっていきます。

 

ひび割れたセルライトや凹凸になってしまっている状態であっても深い部分から溶かすことが可能です。また、施術に痛みがないことも大きなメリットです。痩身エステは基本的に何度か通うことでその効果をアップさせていくことが大切です。痛みが無い方が継続して通い続けやすいのでその点も良い評判に繋がっています。

 

リラックスしながら施術を受けることができるので、非常に気軽にエステサロンを利用することができます。光痩身は基本的に施術時間が短いです。エステサロンのメニュー構成にもよりますが、光痩身自体は10分ほどの照射で効果が現れるとされています。

 

そのため、忙しい方でも通いやすいメニューと言えます。長時間かかるわけでは無いので、仕事終わりや買い物の前後などにエステサロンに通うことも可能です。これも光痩身の人気のポイントとなっています。

 

光痩身エステのデメリット

非常に優秀な光痩身エステですが、デメリットがないわけではありません。

 

その1つが費用の問題です。光痩身エステは基本的に最新機器を用いた施術です。そのため、費用は一般的な施術メニューと比べるとやや割高になっていることがあります。エステサロンでは一箇所あたりの価格表示になっていることが多いですが、同条件での他のメニューよりは高くなりがちです。

 

特に全身の光痩身となると大きな費用が必要となることもあります。このデメリットはエステサロンを選ぶ段階で、リーズナブルな価格でサービスを行っているお店を上手く見つけることができれば、多少緩和することができます。光痩身では通常の施術においては痛みがほとんど発生しません。

 

しかし、それはエステティシャンの技術の影響を受けます。エステティシャンがミスをしてしまった場合には痛みが発生してしまう恐れがあります。どうしても痛みを感じずに光痩身を受けたいという方は事前の口コミなどをチェックしておく必要があります、また、光痩身後のマッサージのクオリティも重要です。このハンドマッサージがしっかりと行われれば、脂肪が円滑に流されるので施術の効果も大きくなります。

 

光痩身を受けられるおすすめサロンまとめ

光痩身を受けられるおすすめサロンまとめ

アポリネールカーサ

光痩身を受ける時にはエステサロン選びも重要となります。おすすめサロンの1つが東京都にあるアポリネールカーサです。このお店はアメリカのFDA(日本で言うところの厚生労働省のような機関)が認可している光痩身と光脂肪溶解の専門店です。

 

東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅、東京メトロ銀座線の京橋駅、都営浅草線の宝町駅などから徒歩で訪れることができる便利な立地も魅力です。デザインマンションの一室を使ったお店であり、店内にはリラックスできる空間が広がっています。完全予約制のサロンなので事前にホームページ上から予約しておく必要があります。

 

お得な体験コースである「光痩身セルライトデトックス」を用意してくれています。120分のコースが体験料金10,800円で受けられます。内容も充実していて光脂肪溶解、ラジオ波による深部加熱、セルライトバキューム、デトックスマッサージとなっています。

 

光痩身はもちろん、ハイクオリティなセルライトマッサージもこのエステサロンの大きなメリットになっています。施術までの流れなどを含めた情報や他のコースの内容などがホームページ上に公開されているので、興味のある方はチェックしてみることをおすすめします。

 

アポリネールカーサ
http://www.apollinaire.jp/casa/

 

サロンドNu

同じく東京都にあるサロンドNuもおすすめです。このサロンは東急東横線多摩川駅から徒歩7分のところにあるエステサロンです。付近には100円パーキングもあるので自動車で訪れることもできます。このエステサロンの大きな特徴となっているのがレイペックスというマシンです。

 

レイペックスはアメリカのFDAが認可した世界特許取得のマシンであり、その効果は旧型リポライトの約2倍とされています。約10分の光照射で脂肪細胞を赤血球の約100分の1の大きさに溶解することができます。ここまで小さくなるとやはり大幅に排出しやすくなります。

 

このエステサロンもお得な体験コースが用意してくれています。それは「光痩身トライアルコース」です。体験料金1回1部位で12,960円となっています。体験時間は60分です。コースの内容は光照射とG5セルマシンで構成されています。

 

このお店も完全予約制であるため、事前にホームページから予約を行っておく必要があります。その際にはmapなどを確認しておくと訪れる時に便利です。お得なキャンペーンなども実施されているので、利用してみようという方はチェックしておくのがおすすめです。

 

サロンドNu
http://www.nu.x0.com/nu/

 

ソフィアパレス

東京都と千葉県に合計3店舗を運営しているソフィアパレスもおすすめのエステサロンの1つです。このエステサロンの特徴は光痩身ルビーフラッシュを導入しているところにあります。光痩身ルビーフラッシュは体脂肪率を2〜3%減らすとも言われる高い効果を有しています。

 

各専門医と提携していて、万が一お肌のトラブルなどが発生した際にもしっかりとした対応をしてくれます。このエステサロンでは「光溶解&エンダモトライアルコース」という体験コースが用意されています。この体験コースは非常にリーズナブルであるため、大きな人気になっています。

 

内容は光溶解、エンダモロジー、EMSという構成です。エンダモロジーとは特殊ベッドで贅肉を揉み解す施術です、セルライトや皮下脂肪を直接的に分解することができます。光溶解を行った後にエンダモロジーを行うことで効果が大きくなります。

 

EMSとは寝た状態で筋肉の深い部分まで運動を起こす施術です。痩せたい部分を狙って脂肪を燃焼させることが期待できます。血液循環を良くする効果なども含まれていて、このコースでは光痩身、エンダモロジーと続けて行うことで相乗効果を生み出すことができます。

 

ソフィアパレス
http://www.esthe-sophia.jp/

 

サロン・ド・マレーナ

大阪府にあるサロン・ド・マレーナもおすすめのエステサロン です。阪急梅田駅の茶屋町出口から徒歩で7分のところにあります。営業時間が長く平日なら午後10時まで営業しています。定休日は第2日曜と第4日曜となっていて通いやすいサロンです。受付は午後8時時までです。

 

このサロンはクリニックでも使用される高性能なマシンを多数使用しているのが特徴です。光痩身の体験コースはありませんが、一般のメニューとして用意されている「光痩身リダクション」の効果が大きいと評判になっています。このコースで使用されるのが「脂肪溶解減少マシン」です。

 

低出力レーザーを施術したい部位に照射することで、脂肪を溶かして老廃物として排出することができます。学会でもその施術前と施術後の違いが認められています。部分痩せに使用するにはうってつけのマシンであり、お腹やお尻や太もも、腰など幅広い部位に使用することができます。このエステサロンでは超音波キャビテーションやエンダモロジー、スリムEVE、炭酸ミストシャワーなどのメニューも用意しています。

 

これらを光痩身リダクションと組み合わせることによって、相乗効果を生み出して効率を上げることが期待できます、

 

サロン・ド・マレーナ
http://salon-de-malena.com/

 

注目の光痩身サロン、アポリネールカーサについて

注目の光痩身サロン、アポリネールカーサについて

先ほど、光痩身(リポライト)のおすすめサロンとしてアポリネールカーサを例に、施術の流れを確認していきましょう。

 

カウンセリング

光痩身エステの分野で好評となっているアポリネールカーサで施術を受ける際にはまずカウンセリングが行われます。

 

エステサロンでカウンセリングを行われるのは一般的なので特別なことではありませんが、光痩身のカウンセリングは比較的あっさりしています。事前に記入したカウンセリングシートの内容を確認して、短時間でカウンセリングは完了します。

 

何故光痩身のカウンセリングが一般的なメニューのカウンセリングより短いのかについては、様々な分析がなされています。特に大きいのは光痩身が安全性の高い施術手段であることです。安全性が高く、幅広い方々に効果を発揮するため、事前に確認する事項が少なくても安心して施術を行うことができるということです。

 

また、脱毛メニューのように詳細な分析が不要であることも理由として考えられます。早く施術を受けたいという方にとってはカウンセリングが短いこともメリットに感じられるかもしれません。もし、光痩身の詳細な情報を頭に入れておきたいという方は事前にホームページなどで確認しておくのがおすすめです。また、カウンセリング中に質問をして、自分の中の疑問点を確認しておく方法もあります。

 

カウンセリング時の注意点

アポリネールカーサのカウンセリングがやや短めといっても、重要な事項は確認がなされます。それは光痩身を受けられるかどうかです。光痩身は幅広い方が受けられる施術ではありますが、受けることができないケースもあります。

 

具体的には光過敏症と診断されたことのある方、一部の皮膚疾患を患っている方などは光痩身を受けることができません。光脱毛を受けることができない方と共通しています。また、カウンセリング前には注意事項が書かれた承諾書に目を通します。

 

しかし、光痩身は安全性の高い施術なのでそこまで強い注意事項があるわけではありません。主な注意事項としては施術後に摩擦などを避けることです。これはエステサロン、脱毛サロンなどで行われている施術を見渡しても、非常に簡単な注意事項と言えます。

 

お風呂などに入ることも可能であるということです。それらに同意すれば承諾書にサインをします。光痩身は気軽に利用できる施術ではありますが、施術であることに変わりはないので承諾書や注意事項にはしっかりと目を通しておく必要があります。自分が光痩身を受けられるか分からないという場合はサロンの方か医師の方に相談しておくのがおすすめです。

 

着替えから施術のスタートまで

アポリネールカーサはプライベートサロンのような雰囲気になっています。着替えは施術室で行います。

 

施術は最初にパッド3枚を太ももの上の方に付けるところから始まります。その状態でじっとしているとだんだんと温かい感じがしてきます。それは照射が始まっているからです。少し温かいという程度で他には何もなく、10分経つとブザーが鳴って自動的に光が消えます。

 

非常にシンプルな施術です。次は両ももの上半分にパッドを移動させます。このようにパッドを移動させては光照射、移動させては光照射を繰り返していきます。施術を受ける側としてはただ寝ているだけでOKなので非常に楽な気分で過ごすことができます。

 

光痩身とインキュアティバ

アポリネールカーサでは光照射を行った後にインキュアティバというラジオ波を使用して、脂肪を流していきます。インキュアティバは深部加熱によって細胞を活性化することのできる機器です。内臓機能を高める効果を有しています。光痩身は脂肪を溶かすことはできても、そのままでは脂肪が流れていきません。

 

そこで各エステサロンでは様々な施術を組み合わせています。アポリネールカーサではラジオ波を脂肪を流すことに役立てています。

 

ハンドマッサージ

アポリネールカーサではインキュアティバを使用した後にハンドマッサージを行います。脂肪を溶かした後に行うハンドマッサージはまさに効果覿面です。ラジオ波には流れを良くする効果があり、その効果を引き継ぎつつしっかりと流すのがハンドマッサージの目的です。

 

ふくらはぎや太ももまでマッサージが行われます。この時にカウンセリングで話した要望を反映してくれます。そのため、カウンセリングにおいては自分の要望を伝えておくことが非常に重要となります。ハンドマッサージを行った頃には溶けた脂肪が流れていくので心地よい気分になることもあります。

 

全ての施術が完了すると施術前と施術後の写真を比較します。この時にどの程度効果があったのかを確認できます。アポリネールカーサの料金はホームページ上にしっかりと示されていて、その通りの料金を支払うことになります。予想外の出費が発生することもないので安心です。光痩身においては何度か通うことで効果が大きくなっていきます。そのため、アポリネールカーサに関しても何度か通うことを勧められます。

 

しかし、一度だけの施術であっても一定の効果があるのでそこは人それぞれの判断となります。

 

光痩身エステのまとめ

光痩身エステのまとめ

光痩身エステは光を照射することで脂肪細胞を溶かすことができるという施術です。これまでのエステサロンの施術においては脂肪細胞を小さくすることはできても、無くすことは難しかったのでリバウンドの問題が指摘されていました。

 

しかし、この光痩身では脂肪細胞自体を溶かし、その後のハンドマッサージなどで脂肪自体を流すことができます。その点でまさに画期的な施術方法と言えます。体への負担が少なく、メリットが豊富な光痩身ではありますが、費用の問題がデメリットとしてあげられています。

 

その点は部分痩せのコースなどを利用することである程度緩和されます。また、今後の技術の進歩によって価格が安くなることも考えられます。エステのメニューにはそれぞれ向き不向きがあります。その中でも光痩身は幅広い方々が効果を感じやすい施術となっています。

 

特に体の中で痩せたい部位がはっきりしている方にはぴったりです。光痩身も他のエステメニューも何度か通うことで効果が増していきます。その点を踏まえて計画的に通うのが効果を高めるためのポイントです。しかし、光痩身は1度目からある程度大きな効果が出やすいので、試すだけという感覚で受けてみる手もあります。